廃蛍光管リサイクルボックス|蛍光灯回収・処分(廃棄)・リサイクルならフジ・トレーディング

廃蛍光灯リサイクルボックス

蛍光灯処分・廃棄専門NAVI > 廃蛍光灯リサイクルボックス

フジ・トレーディングのリサイクルボックスについて

当社では、廃蛍光管の排出のタイミングに合わせた「大量回収プラン」「少量回収プラン」をご用意し、いずれのプランでも以下のような廃蛍光管リサイクルボックスを設置させていただいております。廃蛍光管リサイクルボックスには廃蛍光管の種類・排出量に合わせた3タイプをご用意しております。

FK-04090 FK-01136 FKC-04100
FK-04090 FK-01136 FKC-04100
仕様 40W蛍光管で94本まで収納可。サークライン、コンパクト管の収納に。 110W蛍光管を36本収納。
40W蛍光管を94本収納。
40W蛍光管で94~100本まで収納可。サークライン、コンパクト管の収納に。未使用時は折りたため、集積場所が省スペースに済みます。
対応ランプ 20W・30W・40W 110W 20W・30W・40W
寸法(mm) 1,265×275×400 2,528×250×212 1275×345×341
※折りたたみ時(高さ7cm)

設置のメリット

  • 破損しやすい廃蛍光管を安全に保管でき、移動も容易です。
  • 1ボックスに収納できる本数が決まっているため、排出本数が一目で確認できます。
  • ボックスを設置することで、自社内で廃棄物に対する分別習慣とリサイクル意識が高まります。
【省スペース化でコスト削減!】

蛍光灯は長さがあるため、廃棄決定から処分まで広いスペースを確保せざるを得なかった企業様も多いことと思います。処分するものなのにスペースを取られ、本来なら活用できるスペースが有効に活用できないと頭を抱えていた企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなお悩みを解消するのが「廃蛍光管リサイクルボックス」。省スペースで保管できるうえに、排出量が増えた場合にも横に並べるのでななく上に積み重ねられるため、保管場所が広がることがありません。これまで保管スペースとして設けざるを得なかった場所が有効活用できるだけでなく、諸経費のコスト削減も期待できます!

電話番号 042-565-7722 受付時間9:00~17:00(定休日・祝日)「お問い合わせはこちら」

ページの先頭へ戻る